今日は広島の息子の練習試合でミュゼ体験

今日は久々の休日になりました。今は大型連休の真っ只中ですが、私は休みは今日一日だけなのです。

ちょっと早めに昼食を済ませて午後から昼寝でもしようかなと思ったのですが、今日は午後から広島の息子が部活動の練習試合で、会場まで送って行かなければならず、また終わったら迎えに行かなければなりません。

何せ練習試合の事なので、何時に終わるものなのか皆目見当もつかないし、ミュゼにも行けなそうです。

学校でやるんだったらいいのだけれど、市民体育館なので場所は遠いし、電車で行ったにしても駅からかなりの距離になるし、おまけに現地集合なのでまぁ仕方ありません。

今日は割と暖かい日になったので、息子を広島へ送って行って近くの駐車場に車を停めて、練習試合が終わるまで車の中で昼寝でもしていようかな、なんてずるい事を今考えています。

どうせ片道30分ほどかかるし、一旦家に帰っているよりもミュゼの節約にもなるし、かえってその方がいい考えなのかもしれません。

今は携帯電話もあるので、終わったら息子に電話で起こしてもらおうと思います。

そんなに遅くはならないだろうし、まぁ気長に待っていようと思います。

ミュゼ 広島 会員

ガーデニングと神奈川の家庭菜園

暖かくなってきたので、ベランダにあるプランターに土を入れて種をまきました。

プランターは主人の実家から私が仕事帰りに借りてきたもので、土はミュゼカインズホームへ息子と買いに行きました。

息子は今、自転車の補助輪を片方とって脱毛の練習しています。

なのでミュゼカインズホームへ行くとき心配だった私は徒歩で、帰りは14kgの土を持って帰ったので少し大変でした。

今年は去年植えたバジル、小松菜に加えて息子が植えたがっていた朝顔の種をまきました。

本来ならば5月になってから植えるのが良いのでしょうけど、最近は気温が高いので早々と済ませてしまいました。

朝顔の種は去年息子が神奈川の幼稚園からもらってきたもので1つのプランターに4粒植えました。

初め、偏った埋め方をしていたので面白かったです。

我が家には、今他にも育てている野菜があります。

それはネギです。

こちらは2年ほど前に買ってきたネギをそのまま植えたのですが、未だ枯れず元気です。

最近花を咲かせていました。

息子が小さかった頃はガーデンニングや家庭菜園をすることはありませんでしたが、今は余裕ができたのでできる範囲で楽しんで育てています。

ミュゼ 神奈川

昔やっていたスペシャルドラマ

昔やっていたある2時間ドラマがずっと気になっているんです。

それは、「塀の中の少女たち」という、女子少年院を舞台としたドラマで、主人公は桜井幸子さんで少年院の教官の役です。

たしか96年頃にやっていて、私はその時、マジカル頭脳パワーの方が見たかったのでドラマの方は一瞬しか見ていなかったのです。

当時、有名女優だった小嶺麗奈さんが院生として出ていました。

このドラマ、少し前まで一部分が動画で公開されていたのですが今はもう見れません。

最後、小嶺麗奈さんが演じる院生が退院して社会復帰してスーパーで働くのですが、その様子をこっそり見に来た桜井幸子さん演じる熱血教官を呼び止め、先生を裏切りたくないから何があっても絶対に戻らない、と言って終わるのです。

全部のドラマを見たわけではないので話の内容は分かりません。

できれば全部見てみたいです。ネットにも、ほとんど情報がなくて、半分あきらめてはいるのですが…。

小嶺麗奈さんって当時、金八先生でもイグアナの娘でも影のある役をしていて、今回もそういう役なのか…と思いました。

ああ、見たかった。